雑誌詳細:経済セミナー  2021年8・9月号

2021年8・9月号 通巻 721号

  • 紙の書籍
  • 電子書籍
奇数月27日発売
[特集1]
経済論文の書き方[はじめの一歩編]
定価:税込 1,518円(本体価格 1,380円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2021.07
雑誌コード
03545
判型
B5判
ページ数
124ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

経済学の分野で論文やレポートをどのように書くか、その心構えや準備から、具体的な方法までを徹底ガイド。

※『経済セミナー』の電子書籍Kindle版(経セミe-book)は、各号の特集記事部分を電子書籍化したものです。連載記事などは含まれていません。

_________________________

特集= 経済論文の書き方[はじめの一歩編]
_________________________

【座談会】
論文の書き方はどう教えている?
  ……中室牧子×平賀一希×室岡健志×森知晴

  ・リサーチクエスチョンのみつけ方

  ・先行研究の探し方、読み方

  ・アカデミック・ライティングの心構え

  ・論文の内容を伝えるコツ


●統計分析で論文を書くための手順とコツ……小原美紀

●独自性のある経済論文を書くコツ……萩原里紗

●経済論文執筆の「はじめの二歩目」と具体例……本田圭市郎

_________________________

◇トピックス
追悼 池尾和人先生
 池尾和人先生と財政投融資……土居丈朗

|シリーズ| 政策と経済学をつなぐ(1)
「Covid-19と経済活動」プロジェクトの船出……仲田泰祐・藤井大輔


|連載|
◇関係的契約の経済学 vol.6
レントと後払い報酬……石原章史・伊藤秀史

◇金融システムの経済学 vol.13[最終回]
貨幣とは何か、中央銀行とは何か ……植田健一

◇行動経済学 人の心理を組み入れた理論 vol.12
感情と意思決定(2) ――結果に基づく他者への感情……室岡健志

◇実証ビジネス・エコノミクス vol.3
プライシングの真髄は代替性にあり
――消費者需要モデルの推定[基礎編2]
  ……上武康亮・遠山祐太・若森直樹・渡辺安虎

◇データで社会をデザインする 
機械学習・因果推論・経済学の融合 vol.2
過去を反省する……成田悠輔・矢田紘平

◇新しい経済史学で迫る工業化前夜の日本経済 vol.6[最終回]
幕末維新期の金融市場……高槻泰郎

◇海外論文SURVEY 
vol.100
男女格差を大きく感じている人ほど、ジェンダー政策を支持するのか?
  ……奥山陽子


****
|書評|
『「副業」の研究』慶應義塾大学出版会
川上淳之/著  評者:黒田祥子

新刊書紹介

◇ECONO FORUM

2021年10・11月号(2021年9月27日発売)
予定価格:1518円(税込)

特集= 国際貿易のゆくえ

新型コロナウイルス感染症の拡大は、国際貿易にどのような影響を与え、また、今後をどう見据えるべきか。経済学の視点で考える。