雑誌詳細:数学セミナー  2019年12月号

2019年12月号 通巻 698号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
私が惹かれるこの概念
定価:税込 1,199円(本体価格 1,090円)
在庫あり
発刊年月
2019.11
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
106ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

数学には抽象的な概念が数多く存在する。今回は、多分野にわたる数学周辺の研究者が概念を1つずつ選び、その面白さや魅力について語ることで、抽象概念の意義を伝える。

__________________________

特集= 私が惹かれるこの概念
__________________________

*逆/数学者を惹きつける「逆問題」……横山俊一 8
*向き……清水達郎 11
*固有値・固有ベクトル/代数的グラフ理論への誘い……栗原大武 14
*ホモロジー群……野崎雄太 19
*コンパクト/有限と無限の橋渡し……薄葉季路 22
*サドル……松江 要 25
*確率空間と確率変数……楠岡誠一郎 28
*エントロピー……白石直人 32
*単純加群と拡大と……阿部紀行 36
*レプリカ対称性/階層的地形の数学的表現……坂田綾香 40
*∞圏/圏論を超えて……阿部知行 43
*計算階層/代数的言語理論とガロア理論の統一がもたらすもの
  ……浦本武雄 48
__________________________

・組合せ数学の雑記帳/
  シェラブルな単体的複体……八森正泰 64 

・やわらかいイデアのはなし/
  チコノフの定理とコンパクト化……藤田博司 70

・数と論理の物語――不完全性定理について考えるための10の定理
  シェファードソンの定理/弱い数学的帰納法の代数的特徴付け
  ……菊池 誠 76

・双対と表現/誘導表現をもう少し……梅田 亨 83


****
coffee break/自分の理解に関心を持つ(後編)……結城 浩 1

高校数学ではじめる整数論/推測する……谷口 隆 2

続・稲葉のパズル研究室 数セミ分室/
  図形ループ……稲葉直貴 63 

今月の表紙の図形/葉層構造……坪井 俊  90 

アナログゲームの数々/フェアリーゲーム (3)
  準立体盤……草場 純 92 

エレガントな解答をもとむ
 [出題]徳重典英、関 真一朗 6
 [解答]ピーター・フランクル、米澤佳己 94

世界の数学史のなかの和算……佐々木 力  52

京都大学ガロア祭/問題と解説……伊藤哲也・池田 保  58


****
《数セミメディアガイド》
・『確率は迷う』……原 啓介 102
 
・『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』……萩原 学 103

数学セミナー2020年1月号
■予価本体1090円+税/2019年12月12日発売予定 

特集= 3体問題と力学系

SF作家・劉慈欣氏の小説『三体』が話題となっている。そこで今回は、本小説のモチーフとなっている3体問題に焦点をあて、その基礎から力学系への拡がりについて紹介する。