書籍詳細:基本刑事訴訟法1ーー手続理解編

基本刑事訴訟法1ーー手続理解編

  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,300円(本体価格 3,000円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2020.06
ISBN
978-4-535-52419-4
判型
A5判
ページ数
392ページ
Cコード
C3032
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

基礎から予備・司法試験合格、実務まで

法曹三者と研究者による徹底的にわかりやすいテキスト
4つの「基本事例」と具体的な「設問」、豊富な図表・書式・法廷場面のセリフ再現等で、訴訟実務のイメージが明確につかめる
「手続」と「論点」、「全体」と「部分」の関係でもう迷わない
法科大学院協会の「共通的な到達目標モデル」の内容を網羅

目次

基本事例

第1講 刑事訴訟法の意義と手続の全体像

第2講 捜査(1)――総論・捜査の端緒

第3講 捜査(2)――証拠の発見・収集

第4講 捜査(3)――犯人の発見・確保と捜査の終結

第5講 被疑者の防御と弁護人

第6講 公訴の提起

第7講 公判(1)――基本編

第8講 公判(2)――応用編

第9講 証拠(1)――証拠法総論

第10講 証拠(2)――伝聞証拠・自白

第11講 裁 判

第12講 上訴と救済手続

第13講 犯罪被害者と刑事手続

第14講 刑事訴訟法の歴史

正誤情報

2020.07.21 errata52419_1_1.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。

関連情報ファイル

『基本刑事訴訟法1』「簡易問題集」(PDFファイル)

08309_1.pdf

本書の「簡易問題集」(PDFファイル)です。
ダウンロードしてお使い下さい。

『基本刑事訴訟法1』「Web用基本事例」(PDFファイル)

08309_2.pdf

本書の「基本事例」(PDFファイル)です。
ダウンロードしてお使い下さい。