書籍詳細:日本の高齢化問題の実相

シリーズ:生存科学叢書

日本の高齢化問題の実相 エビデンスに基づく思考で未来を変える

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,640円(本体価格 2,400円)
在庫あり
発刊年月
2020.07
ISBN
978-4-535-58751-9
判型
四六判
ページ数
200ページ
Cコード
C3036
ジャンル
難易度
テキスト:中級

内容紹介

高齢化問題で世界の先頭をはしる日本。大多数の国民が望む社会保障制度とは。エビデンスに基づいた政策決定(EBPM)への入門書。

目次

はじめに

第1部 高齢者のいまを知る

 第1章 長くなった寿命
 第2章 子との同居は減少した
 第3章 医療費の使われ方がますます重要に
 第4章 低下してきた要介護率
 第5章 日本のセーフティネットの強さは
 第6章 社会保障と倫理


第2部 高齢社会のゆくえ

 第7章 2070年の高齢者像
 第8章 平均寿命と自立寿命
 第9章 高齢者医療費・介護費の動向 
 第10章 認知症高齢者数の推計


第3部 “人生100年時代”への提言

 第11章 人生100年時代の社会保障


むすび