書籍詳細:刑事司法改革の現段階

刑事司法改革の現段階

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,180円(本体価格 3,800円)
在庫あり
発刊年月
2021.10
ISBN
978-4-535-52565-8
判型
A5判
ページ数
240ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

過去20年の間に大きく変貌を遂げた刑事司法。刑事訴訟法の大家3名が集い、裁判員制度を始めとする改革の波を総点検する証言の書。

目次

裁判員制度 ─その現状と課題─……川崎英明

裁判員制度がもたらしたもの……後藤 昭

被疑者国選弁護制度……白取祐司

身体拘束……後藤 昭

取調べの可視化──録音録画制度の原点とその先にある課題……川崎英明

協議・合意制度、刑事免責……白取祐司

通信傍受法改正……白取祐司

捜査の法的規制……後藤 昭

起訴基準と訴追裁量……川崎英明

公判前整理手続……白取祐司

証拠開示……白取祐司

公判中心主義……後藤 昭

犯罪被害者と刑事手続……川崎英明

再審……川崎英明

簡易な手続……後藤 昭

《鼎談》刑事司法改革・総論