書籍詳細:沖縄返還と密使・密約外交

沖縄返還と密使・密約外交 宰相佐藤栄作、最後の一年

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,080円(本体価格 2,800円)
在庫あり
発刊年月
2022.04
ISBN
978-4-535-58770-0
判型
四六判
ページ数
360ページ
Cコード
C3031
ジャンル

内容紹介

宰相の飽くなき野心による「外交私物化」。その一部始終を、沸騰する時代の空気とともに活写した渾身のノンフィクション。

目次

[第一章] 沖縄返還をめぐる取材競争
スクープ/閣議/官僚と記者/復元補償費/すっぱ抜き/調印式前

[第二章] 密約にまみれた返還交渉
なぜ密約外交が始まったのか/首脳会談第一幕・ジョンソン大統領/
最初の密使/二人目の密使/「両三年」/コミュニケ/
首脳会談第二幕・ニクソン大統領/キッシンジャー補佐官/三つの密約/
その1・核の密約/その2・繊維交渉の密約/その3・対米支払いの密約

[第三章] 佐藤改造内閣とニクソンショック
返還協定調印式/ニュースソース/自主規制/内閣改造/電撃発表/
旅客機墜落/ニクソンショック/だまされたと思って話に乗る/
中国密使、水面下の活動

[第四章] 激動の中の強行採決
のどに刺さったトゲ/繊維妥結/がけ崩れ実験/反対闘争/
委員会の密約/強行採決/松本楼炎上/失言勃発/更迭

[第五章] 強まる佐藤退陣要求
西山署名の解説記事/五〇年を経て横路から取材/
西山取材をもとに国会で追及/成人式の祝辞で「我利我利亡者」/
「赤旗」のスクープ/「実弾」乱れ飛ぶ/中国問題で揺れ動く佐藤/
西山の決断

[第六章] 爆弾質問から刑事捜査へ
爆弾質問/思想調査/公安刑事の助言/告白/官憲動き出す/
野党失速/野党党首の「謝罪」発言/

[第七章] 夜回り取材と指揮権発動
朝日新聞のスクープ/密使外交最後の賭け/知る権利/夜回り取材/
指揮権発動/釈放/起訴/毎日新聞の「おわび」/メディアの敗北/
退陣表明/最後の会見/周恩来返書から田中政権へ

[第八章] 佐藤政治の総括と退陣後の出来事
佐藤密約外交を総括する意味/
沖縄返還交渉の内幕を暴露した二人の密使と吉野文六/
密約を検証した二つの報告書/二匹目のドジョウを時間切れで逃した佐藤/
西山の裁判の経過/有罪が確定した最高裁の法理/
記者逮捕は総理の私怨か/アメリカ公文書公開から国家機密が露見/
西山による国家賠償請求訴訟の経過/
民主党への政権交代で密約問題が再浮上/
密約の不開示を妥当と認める最高裁判断/関係者のその後

書評掲載案内

■『読売新聞』2022年6月26日15面にて掲載