著者紹介

中尾 知代プロフィール画像

中尾 知代

なかお ともよ

プロフィール

岡山大学大学院社会文化科学研究科行動科学学科目准教授。
1960年生まれ。奈良女子大学英文科から英国ウォリック大学史学科に留学後、東京大学修士課程修了。岡山大学教養部に奉職し、文学部に移籍後、ブリティッシュカウンセル奨学生としてエセックス大学に留学。外務省専門調査員を勤める。岡山大学に勤務しつつ研究を続け、2016年にPh.D.取得。JOHA(日本オーラル・ヒストリー学会)の設立人・理事・研究活動委員長、国際オーラルヒストリー学会アジア評議員を歴任。2006年オックスフォード大学フェロー、2015年度フルブライト・リサーチ・フェローとしてコーネル大学を拠点に捕虜・抑留者研究を行う。日本トラウマティック・ストレス学会会員。
主著に『日本人はなぜ謝りつづけるのか』(NHK出版、2008)、共著に『歴史の壁を超えて―和解と共生の平和学』(法律文化社、2004)、『レジリアンス・文化・創造』(金原出版、2012)などがある。
(2022年6月現在)

この著者の書籍

戦争トラウマ記憶のオーラルヒストリー画像
  • 紙の書籍

戦争トラウマ記憶のオーラルヒストリー

第二次大戦連合軍元捕虜とその家族
  • ISBN:978-4-535-58748-9
  • 発刊年月: 2022.07
  • 定価:3,740円
  • 在庫あり

この著者の著作一覧へ